息子、服のセンスがないかもしれません

息子の服のセンスについて悩んでいます。

この間某○ッセンのカタログが届いたので、何となく目を通していました。

そういえば割引チケットがあって使いたいな~と思って、
気に入った洋服が載っているページを折りはじめたんです。
するとさっきまでテレビに夢中になっていた息子が私のその姿を見て、
急に子供服のカタログを見始めて、気に入った部分を折りはじめました。
そういえば息子の服も夏服はだいぶ小さくなって着れなくなったのが
多くなったなぁと思って、

「K(息子)も何か買う?」

って聞いてみたんです。

すると選んだのはなんと……ライム色のスキニーパンツ!

う~~~ん?
もしかして、服のセンスがない!?

まぁ、色までは許そう。
でもなぜスキニーパンツなの!?

息子は小さい頃もスキニーのGパンがお気に入りだったんだけど、
着替えとか大変で先生に
「もっと着替えやすい服を着させてください」
って注意を受けた苦ーい経験が。
まぁ、でも何度他のズボンに誘導させようとしても「これがいい!」と
言って聞かないので、しょうがないので買いました。

届いた服は……ライム色というか蛍光黄緑。
息子は意気揚々と着て行きましたが、知り合いのママに会うたびに
「きれいな色のズボンだね~~」
と言われ・・・。

はい。目立つんですよね。蛍光黄緑。

ママたちは大人だから「綺麗な色」って言ってくれるけれども、
これが小学生だったら
「なんだその派手な色~~!! カッコ悪くね?」
になるに違いない。
息子は服の服のセンスがない割にこだわりがあって、
「これ着て行く!」って言ってきかないタイプ。
意地でも買うんじゃなかったかな……。

服のセンスがないのって、大きくなるにつれて方向修正できるのでしょうか?
それとももう生まれつきのもので、諦めるしかないのでしょうか?
<投稿:北海道・まゆ・30代・息子5歳>

子どもの学区を変えるために引越した方がいい?

こんにちは、はじめて投稿させていただきます。
少し早い悩みなのですが、きいてください。

うちのそばに中学校があります。
前住んでいるところも学校がすぐそばにありました。
その前は保育所の裏でした(笑)

学校のそばを敢えて選んでいるわけではないのですが、縁があるようです。

私が保育園に子供を送りに行く時、ちょうど中学校の予鈴が鳴ります。
大抵予鈴がなると登校している子たちは走り出すのですが、
いつものんびり歩いているおそらく不良グループの子たちに
良くマンションの前で会います。

そのうちの一人の髪型や姿が
サンドウィッチマンの伊達みきおさんに似ているので、
心の中で「伊達君」と呼んでいます(笑)

学ラン姿の中学生

その伊達くん、この間本鈴がなったあとなのに、
学校と反対側に歩いていっていました。
「お??サボりかな??」と思いつつ自転車を走らせたら、
次々と不良グループっぽい子数人が伊達君を追いかけてきます。

何かあったのかな?と心配と野次馬根性が湧いてきたんですが、
学校の方を見てみたら、次々とグループで何人かずつ出て行っています。
伊達君の手にも、その子たちの手にも、ファイルのようなものが。
……どうやらただの課外授業だった様子です(^^;)

なんだか不良っぽい髪型しているのに真面目に学校行っているんだなーと思うと、
ちょっと伊達君が可愛くなってきましたw
ひょっとしたらある程度羽目を外すのも必要だけれども、
ちゃんと押さえどころは押さえておいた方が良いと知っている賢い子のなのかもしれません。

……でもその中学、実際に評判悪いんですよ・・・。
うちの子も将来行くのでちょっと心配です。

最近は通わせたい学校の学区内に引越す家庭も多いと聞きます。

やはり子どもの学区を変えるために引越した方がよいのでしょうか?

<投稿:東京都・和美・30代・息子5歳>

もうすぐ年長さん、大丈夫かな・・・と不安です。

娘は4月から年長さんです!

幼稚園児

この間保護者会があり、担任の先生から早速、
「4月からアルバムに載せる写真を撮ります!」
という説明がありました。

他にも年長さんだけしかしないイベントが山盛りで、
関連資料を配ったりして先生の説明がとても大変そうでした。

そうかー。
そういえば自分らが小学校だったとき、
プロのカメラマンさんが来てクラブや行事の写真を撮っていたりしてたなぁ~
(幼稚園はすっかり記憶がないけどw)

もう卒対とかも動き始めて、とうとう最後の一年だなーって感じになってきました。

その保護者会が終わって数日後、早速この間掲示板に

『○日から×日で天気の良い日に、桜と花壇で写真を撮ります』

と書いてありました。

なんでわざわざ日程までお知らせするんだろうと思いきや、
どうやら写真に写るからオシャレな女の子は「この服着て行く!」とかどうとかあるらしい。
娘はそれほど服装にこだわりはなさそうだけど、笑顔で写真が撮れるといいな。

しかしうちの子、もう年長さんかー、
大丈夫かなーなんて不安だったんですが、
年長になることにやる気にみなぎっていて、ちょっとだけしっかりしてきました!

まわりの子たちも年長さんを前になんだかしっかりしてきた様子で、
環境が子供を成長させるんだなーなんてしみじみ感じました。

<投稿:福岡県・みな・40代・娘5歳>

「くすくすの会」について

子どもが夜なかなか寝つかない・・・どうすればいいの?

野菜がキライで食べてくれません。どうしたらいい??

友だちと積極的に遊ぼうとしません。どうしよう???

でんぐりがえしする子ども

お母さんたちはみなさん子育ての中で、様々な問題や悩みに直面していると思います。

最近では祖父母との同居が少なくなったり、近所づきあいも希薄になっていることから、

こうした子育ての相談ができる場が少なくなってきています。

そのかわりに、ネット上でのコミュニティが育児に悩むお母さんたちの支えになることが増えてきています。

そこで私たちは、このサイトを立ち上げ、みなさんからのお悩みや、それにこたえる回答やアイデアを紹介していこうと考えています。

「くすくすの会」という名前には、悩んでばかりいないで、子どもたちの天真爛漫な姿を見て「くすくす」笑いながら子育てしていこうよ、という願いを込めています。

お母さんと子ども

そうして子どもたちが「すくすく」育ってくれればいちばんいいですよね。

どうぞみなさんも「くすくすの会」にご参加ください。

 

子育てのアイデアを共有するネットサークル「くすくすの会」一同

絵本の読み聞かせについて

こんにちは、お世話になります。

 

最近旦那が日本の昔話の絵本を図書館で借りてくるようになりました。

私が子供の寝かしつけに苦心していて、暗くなってから昔話を話しているのを見て、

話のレパートリーを増やそうとしてくれたようです。

読みきかせ

桃太郎とかかぐや姫とか、いつでも話せるような超メジャーな昔話じゃなくて、

「さるかに合戦」とか「こぶとりじいさん」とか、

誰でも知っているけれども人によって内容が違ったり、

なんとなく記憶が曖昧な昔話を借りてきてくれます。

 

で、絵本を見ていていつも思うんですけれども、大抵自分の記憶と絵本とで
違うんですよね・・・。

たとえばさるかに合戦。

かにのお母さんが青い柿をぶつけられて死んでしまったので、

子がにが臼とかハチとタッグを組んで親の仇を討つわけですが、

絵本では、かにのお母さんが死んだところで、お腹の中から子がに達がぞろぞろと生まれるという描写でちょっと気持ち悪かったです(苦笑)。

 

こぶとりじいさんの場合、瘤を付けられるのは悪いじいさんって記憶があったんですが、
瘤を取ってもらった爺さんに瘤を取る方法を教えてもらったものの、

ただ鬼が怖くて踊れない臆病爺さんなだけ?だったし(笑)。

むしろ鬼に明日も来いと言われているのに、隣の爺さんに、

「瘤をとる方法を教えてやる」

とその役目を押し付けた爺さんの方が悪い感じに思えました(笑)

べつに残酷だからマイルドに改変されたってわけじゃなくて、絵本によって
内容が違ったりするんですよね。

自分が記憶している内容と違うので、どの内容で統一しようかちょっと悩んでいます。

 

<投稿:千葉県・AY・30代・息子6歳>